TOP > 人生を彩るリストウェア > Knotはクラウドファンディングの成功体験/Makuake 木内文昭

人生を彩るリストウェア

Knotはクラウドファンディングの成功体験/Makuake 木内文昭

17-01-26

「Makuakeについてプレゼンするときは、いつもKnotさんのお話をします」とサイバーエージェント・クラウドファンディングの木内文昭さん。

Makuakeとは、インターネット上で資金を集める「クラウドファンディング」サービスのひとつで、Knotも2014年6月にMakuakeで最初の資金調達を行いました。そのときの印象を木内さんはこう語ります。

「中間流通を排除することで、メイド・イン・ジャパンの高品質な時計をリーズナブルに届けること、気軽に着せ替えができることなど、コンセプトも素晴らしかったのですが、遠藤社長がとにかく熱い方で、人生をかけて『いいものをお客さんに届けたい』という気持ちがすごく伝わってきました。それで私も『これは成功させないと!』と思い、懸命に取り組みました。Knotのような例を成功させることが、『イノベーションが生まれない』『チャレンジャーが少ない』と言われている日本社会の中で、後進につなげるためにも必要なことだと感じたんです」

結果、Knotのクラウドファンディングは目標金額の5倍に達し、事業をスタートすることができました。

「KnotさんはMakuakeにとっても大成功例のひとつ。企業や自治体でのプレゼンでは、いつもお話をして、『クラウドファンディングでゼロからブランドを立ち上げても、2年半でここまで成長できる世の中になっています!』と話しています。Knotさんの今の快進撃を見ると、『自分の見立ては合ってた』とドヤ顔したい気分ですよ(笑)」

そんな木内さんのMy favorite Knotは?

「1本は、Knot吉祥寺ギャラリーショップのオープンを記念したブラックケースのクロノグラフモデル、もう1本は横浜元町ギャラリーショップのフルカスタムオーダー受注会でつくった特別なスクエアモデルです。実は、以前は腕時計を身に着けていなかったんです。Knotの時計と出会って、『服に合わせて時計を選ぶ』と価値観を知りました。『今日はベージュの革靴だから、ストラップもベージュの革にしよう』とか考えるのって、楽しいですよね」

木内さんお気に入りの2本。どちらも特別仕様の時計です。(左)時計:SQ-32RGWH(フルカスタムオーダー)ストラップ:MT1-18WHRG (右)時計:CC-39BKNV(One Hundred Eternal Members)ストラップ:MT1-18BKSV

クラウドファンディング「Makuake」。資金提供者は、提供額に応じたプレミアムなモノやサービスを受け取ることができる。