TOP > 人生を彩るリストウェア > リストウェアコーデ術「春のフレッシャーズコーデ」【女性編】

人生を彩るリストウェア

リストウェアコーデ術「春のフレッシャーズコーデ」【女性編】

17-04-18

Knotのギャラリーショップで働くリストウェアアドバイザーが、季節にあったコンプリートをご提案。オススメのコーデもご紹介します!

 

【ON Style】カラーを合わせてフレッシュに、知的に

ジャケットは清潔感のあるネイビーを、そしてインナーもあえてネイビーのシャツを合わせて、引き締めましょう。バッグとパンプスはシンプルなブラックで統一。腕元は、パンツのカラーに合わせたスクエアモデルにすると知的な印象に。

このスタイルにオススメのMade in Japanアイテムは、Knotのストラップでもおなじみ、栃木レザーの名刺ケース。使えば使うほどに味が出るので、1年目で揃えて、自分のキャリアとともに年を積み重ねてみては?

ZARIO -grandee- ZAG-0003 ビジネスカードホルダー(画像提供:カッズ)

 

【OFF Style】春らしく、華やかに、軽やかに

オフスタイルは、カットソーに肩掛けカーディガンでカジュアルに。ビビットカラーのフレアスカートが春らしく華やかな印象を与えてくれます。シューズはスニーカーで外してもOK。腕元は、栃木レザーの風合いが心地いいNATOベルトがオススメ。

そんなオフスタイルにオススメなのは、Made in Japanにこだわる「UNITED TOKYO」のTEEブラウス。シンプルなTシャツ型の中にも、カットオフやシーム線など、細部のポイントが効いたデザインです。

ハイパワーカットオフTEE オフホワイト(画像提供:TOKYO BASE)