TOP > 人生を彩るリストウェア > [Knot People Vol.03]フラワーアーティスト宇田陽子さん

人生を彩るリストウェア

[Knot People Vol.03]フラワーアーティスト宇田陽子さん

21-04-11

Knot をつかうひと、つくるひと、かたるひと。 腕時計でつながると、あたらしい世界が見える。

LOCATION
東京都港区南青山

幼いころ、洋服の絵を描くのが好きだった。アイテムを組み合わせたり、色を考えたり。フラワーデザインの仕事は、それに似ていると思う。ただ、花は生物なので、同じものと二度と出会えない。それを束にしていくのは、一期一会の作業。

元はと言えば、服飾短期大学に通っていたのだという。「花屋さんのアルバイトをやり始めてすぐに、自分の店を持ちたいと思った」。いまでは、宇田さんの仕事の幅は、ますます広がっている。「ちょうど先週末は、青山のコスメブランドのショップに桜を飾ってきたところ」。自らのショップでブーケをつくるのも、空間のディスプレイやCM装花のデザインも、何が求められているかをコミュニケーションしながら考える意味では同じ。ブーケのオーダーでショップを訪れたお客様が、どういう洋服を着ているのかを見て、どういったインテリアの部屋に住んでいるのかを想像したり。キャラクターやシチュエーションでコーディネートを考えていく作業は、花でも洋服でも時計でも、楽しいものだ。

宇田さんが選んだ40ミリ径のクオーツウォッチは、見やすい大きさに、デイト表示を設けながらも、7ミリ厚の薄型。真っ白な文字盤を囲むステンレススティールのシャープなベゼルに、アラビア数字とバーのインデックスがクッキリと際立つ。「シンプルな顔つきのKnotの腕時計は、ストラップを用途や着こなしに応じてカスタマイズできるのが面白い。ドレッシーな雰囲気の白いレザーストラップと、少し濡れても気にならないメッシュのスティールを使い分ける」

宇田陽子/Yoko Uda フラワーアーティスト。学生時代に花屋さんのアルバイトからスタートし、何人かのフラワーデザイナーに師事した後、2004年に独立。2009年には、夫でディレクターの岸大介氏と共にフラワーショップ「logi plants & flowers」(ロジプランツアンドフラワーズ)をオープン。ショップを切り盛りするいっぽうで、空間ディスプレイや、CMやミュージックビデオの美術装花を幅広く手掛けている。

時計左:CD-40SVSV ¥ 17,600 ストラップ/MS-18SVSV ¥3,850

https://knot-designs.com/customorder/?face=cd-40svsv&strap=ms-18svsv

時計右:CD-40SVSV ¥ 17,600 ストラップ/TH-16WH ¥4,400/イージーバックルSV¥330

https://knot-designs.com/customorder/?face=cd-40svsv&strap=th-16wh&buckle=sv

 

Photo/Sho Ueda (prismline) Direction/YAMAMOTO COMPANY