TOP > 伝えたくなる時計の話 > 手元にフェミニンな華やかさを添える ジュエリーソーラーウォッチ!

伝えたくなる時計の話

手元にフェミニンな華やかさを添える ジュエリーソーラーウォッチ!

22-01-12

普遍的でミニマルなデザインのアイコニックな「クラシックシリーズ」から、エレガントなマザーオブパールの文字盤に、ダイヤモンドを散りばめた、ラグジュアリーなニューコレクションが誕生しました。 時間を見やすい直径32mmのフェイスに、華やかな存在感を放つマザーオブパールを文字盤の全面にデザイン。光沢や色合いがすべて異なる、同じものがひとつとないオンリーワンの表情は、ナチュラルな素材ならでは。さりげなく虹色に輝く、希少性の高いラグジュアリーな雰囲気が最大の魅力です。 女性の憧れでもあるオーセンティックなダイヤモンドの輝きを、インデックスに10粒レイアウト。時刻を見るたびに、さりげない高揚感を感じられる。ジュエリー感覚で身に着けられる端正な一本があれば、どこへ行くにも心強い。

シーンレス/シーズンレスに活躍してくれる自分だけのベルトアレンジ 仕事や通勤、デート、食事会、ワンマイルのおでかけ…。女性たちは毎日様々なシーンで忙しい。そんな私たちに寄り添ってくれるのは、どんな着こなしにもTPOレスに対応してくれるスタイリッシュな時計。 ケースはシルバーだと、カジュアルにも似合うカッコいいミニマムな印象に。ローズゴールドは肌なじみもよく、より女らしくエレガントな雰囲気に。いつもの着こなしのイメージに合うものをセレクトしてもよいし、愛用しているジュエリーやアクセサリーとの相性を考えて、手元のリンクコーデを楽しむのもいい。 ファッション性が高いストラップを毎日コーディネートともにチェンジして、自分だけのスタイルを作り出せるのが、この時計の最大の特徴でもあり唯一無二のユニークなところ。 洋服のワードローブを楽しむように、毎日違う表情で飽きなくて長く大切に愛用できるのが、サステナブルで今っぽいなと感じる。 一本の時計で、仲のよい家族や彼とシェアすることもできる、ジェンダーレスなのもいまどきのスタイルにフィットしていて、心地いい。 時間を知るだけならスマホで事足りるけれど、ファッションの一部として、リングやブレスレットとのリンクコーデをあれこれ考えたり、時計を見る度にダイヤの輝きにキュンとしたり、アナログな存在感を私はあえて楽しみたかったりする。 いろんな可能性を秘めたこのジュエリーウォッチなら、この冬から私の毎日を盛り上げてくれそうです。 ストラップはいつだってワンタッチで簡単に取り替えが可能 クオリティの高いMADE IN JAPANのオリジナリティ溢れるストラップが11種類、各色豊富にラインナップしている。自分だけのとっておきのお気に入りストラップを見つけるのに、あれこれ悩むのも何だか楽しい時間に。抗アレルギーにも対応しているステンレスリンクストラップや、専門の職人が鞣しを施したレザーストラップ、日本古来の伝統を受け継ぐ組紐、時計やファッション上級者には個性が光る帆布や織物、デニムや傘生地など、あまりほかにはないスペシャルなストラップで、遊び心を発揮できる。 デイリーがスペシャルになる職人が紡ぐジャパンクオリティ 一本の時計が生まれる工程にはいくつものストーリーがあり、80種類以上の時計も400種類以上のストラップも全国の職人さんや伝統工芸の技が詰まったMADE IN JAPAN。 ジャパン・クオリティで、世界を結ぶ。をテーマに「MUSUBUプロジェクト」なるものを展開している。 生産から流通まで、責任を持ってすべて自社で行うため、「高品質でも手の届くプライス」を叶えているのです。「使うひとたちに喜んでもらいたい」その温かい想いが宿った、作り手や背景を大切にしている。それが「knot」のアイデンティティです。 [ジュエリーソーラーウォッチ] https://knot-designs.com/c/collection/watch/cj-32

文/濱口眞夕子(SEASTARS Inc.) Instagram: @onechama https://www.instagram.com/ONECHAMA/

 

(こちらの記事の公開は2020年12月18日です)